3児のママが実際に行って徹底調査!子供の才能が伸ばせる知育教室はここ

幼児教室 口コミ評判人気ランキング

幼児教室の選び方

幼児教室の選び方7つのポイント/本当にいい幼児教室とはどうやって見つけたらいいの?

更新日:

幼児教室選び方知育おもちゃ

幼児教室に子供を通わせたいと思って、いろいろと探しているママさん。

幼児教室の選び方で一番大事なことは何だと思いますか?

 

それは、子供が楽しんで通えること。

 

 

幼児教室の選び方

 

子供自身が楽しんで通えること。

これに勝るものはなし。

いやいや親が無理に通わせても何も身につかないし、逆効果で大っ嫌いになってしまう可能性もあります。

小さいころは勉強というように強制的にさせるのではなく遊びから入りましょう。

楽しいから「自分からやってみたい」という気持ちにさせるのが大切。

好き物こそ上手なれ。

と言いますが、幼い子供の能力はすごいです。

自分が夢中になれる大好きなものなら、大人があきれるほどずっと同じことをしたりいろんなことを覚えたりします。

わたしも「我が子は天才じゃなかろうか」と思ったことが何度か(*'ω'*)

ただの親ばかです(恥)

 

ただまだ好き嫌いがわからないくらい小さいころであれば、親の意志でやらせてみるのもありです。

家に子供と2人っきりで息が詰まりそう。

他の子供たちと交流させたい。

どんな理由だっていいんです。

興味の間口を大きく広げてあげることによって、これがきっかけになり子供の可能性が広がるかもしれません。

 

そのほかにもチェックするべきは

☑場所が通える距離か

☑月謝の支払いは負担ではないか

☑カリキュラムの内容はどんなものか

☑雰囲気は悪くないか

☑先生は信頼できそうか

☑幼児教室の運営方針に納得ができるか

 

通える距離かどうかや月謝の支払い負担などはホームページや電話で問い合わせればすぐにわかります。

しかし、カリキュラムや雰囲気は実際に見て体験してみないとわかりません

一度体験に行ってみてから、通うかどうか検討したほうがいいです。

 

体験者だけではなくて、実際の教室に入ってカリキュラムを受けられるところもあります。

子供たちの様子や一緒に来ているママの様子もチェックしましょう。

子供が楽しんでいるかも重要ですが、連れていくのはたいていママなので自分が負担になるような雰囲気だとずっと通うのはしんどくなりますよ。

 

わたしのママ友がその幼児教室を選んだ理由は、「通いやすい場所にある」でした。

教育内容よりも、毎日の子供と二人っきりの生活のなかに習い事という刺激を入れたかったからという理由で幼児教室に通い始めたと話していました。

 

 

本当にいい幼児教室の見つけ方

 

いくらでも教育についての理想を語ることは誰にだってできます。

難しいのはそれを実行してくれる教室かどうか。

周りの知り合いのママから聞けるのが一番確かです。

わたしも評判をいろいろ聞いて「ここはこんなところが強みだけれど、デメリットはこんなとこなんやー」とか知ることができました。

でも、気になっている幼児教室に自分のママネットワークが及んでいない可能性もありますよね。

そんなときはぜひ子供と一緒に体験をしてみてください。

体験をしていない教室でも、アポイントを取れば教育方針や教室でどんな知育をしているのか?などの話も詳しく聞けます。

直接教室に行くことで、教室の雰囲気もわかるし先生と通っている子供たちの様子をみれば、普段どんな風に先生が子供たちに接しているかも体感できますよ。

 

参考 幼児教室の体験談とおすすめランキング

-幼児教室の選び方

Copyright© 幼児教室 口コミ評判人気ランキング , 2019 All Rights Reserved.